忍者ブログ
徒然趣味日記・ラグナロクオンライン(ゲーム日記.イラスト.web漫画).猫Photo.・・・・・・・・・・2008/1/21設置  
23 . July
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

24 . April
友人が拾った仔猫の話しをきくと、水がすきとか、お風呂場で遊ぶとか・・・・・。

めずらしい猫だねーなんて思ってたら、六花も水が好きだった。

水ばかりじゃなく、パンも好きご飯も好き、イチゴだってミカンだって食べちゃう。(たぶん鼻が悪いせいで、本来嫌いなものがわからないんじゃないかと・・・)
ちなみにキャベツも食べたらしい。
猫草が出てないときにはキャベツで代用ができていいな~とか思っちゃった( ´∀`)

水好きに戻りますが・・・・どう好きかというと、濡れることを気にしないようです。
風呂場の水道をチョロチョロだすと、頭からつっこむ∑(゚ω゚ノ)ノキュ!!!

下で流れる水が気になるようで、流れてる水に手を出すんだけど、頭がそれで濡れることに気がつかない。
そのせいで頭びしょぬれ(*^▽^*)


毎朝歯磨きに洗面台に立つとき、六花が飛び込んできて邪魔をするので風呂場の扉をついでに開けると、私を素通りして風呂場に直行。
で水道の水を出すと、もう興味津々。その場から動かなくなります。

この間に私は歯磨き、洗顔を終えるのですがその頃には六花も頭がびしょぬれに~。
おいおいおいおい・・・・。

じゃまされないのと、じゃまされるのとどっちが手間かからないんですかね~。
まあ朝から面白いんで、頭びしょぬれにしてますけど(〃゚∀゚)(゚∀゚〃)ネェー

拍手

PR
13 . April
4/12の朝

僕は・・・・ぼくは・・・







と聞こえた瑞葉の寝言。


このとき瑞葉は私の枕元で寝てたんですが、目覚ましが鳴る前で瑞葉の声で目が覚めました。
男の子の声でびっくりしましたよ。


そして前の晩も、瑞葉はうなされてました。
声も出さずうなされてるので、いつもと違う、と思って体を触ったけれど起きない。

うなされ続けるので、揺すりました。

びくっとして大きな目を開きました。
本人もなにがおきたのか・・・・という顔をしてました。

でもなんともなくてよかった(’。’;)ほ




4/11が薙の初七日です。
せめて・・・と薙が好きだったお刺身を供えることにしました。

なにも死んだ時間に供えることもないので、19:00に供えました。
供えたことで、気持ちもすんだのか時間のことはすっかり忘れていたんですが・・・

自室から出ようとして、お骨の前を通り過ぎた瞬間


ぴしっ
ぴしっ

っと2回音がしました。


そんな音がするものは置いてないので、びっくりして振り返り、時計をみたら19:40
薙の息が止まったくらいの時間でした。



薙に呼び止められたのかなー?



拍手

11 . April
六花昨日ベランダからダイブしたあと、ちょっと様子が変だった。

へたり込んでうごかない。





きゃーいやあああああ。アタ(゚Д゚; 三 ;゚Д゚)フタ
病院病院!!とパニックってる私に母は、これは大丈夫だよと冷静。

なにが大丈夫なんだ??(;ω; ))オロオロ (( ;ω;)オロオロ




これきっと発情きてるよ・・・・と。



( ゚д゚ )?


ええええええええ?



そりゃ確かに拾って病院で診て貰ったときに「この子はもう大人の歯をしてる」とは言われたけども・・・・。
どう見てもサイズは仔猫。



しかし事実、発情でした。∑(゚ω゚ノ)ノキュ!!!



も~鳴く鳴く鳴く。
鳴きながら家の中を歩き回ってます。~(>_<。)~ アウ-!




薙を亡くしたばかりに、今度は発情って(*´Д`)=3ハァ・・・  ←と母の意見




まあ獣だもの。
それはしょうがない。





発情終わったら避妊手術しなきゃならないんだけど・・・・今日出かけた先のお店の店長さん、猫2匹を避妊と去勢手術にだして、2匹とも死んで帰ってきたとか聞かされて・・・・ちょっと悩んでしまいました(´;ω;`)

そんなことってあるんだ((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル





来週あたりに病院いかないとなあ・・・・・。

拍手

10 . April
六花が2階のベランダからダイブしましたΣヽ(ヽ>ω<)ヒイィィィ!!

今日は朝から買い物にでて、戻ってきてから洗濯や掃除をしてました。
薙が亡くなってからはじめての週末だったので、部屋をかたさなければ・・・・とやっていたのですが。



洗濯物をベランダに干していたら六花がベランダに入り込んできました。
何度かジャンプしそうな姿をみていたので、そのたびに怒ってやめていたのですが、気が付いたらジャンプ!






( ゚д゚ )





そしてそのまま姿が見えなく!!










母に六花が2階から落ちた事を告げ急いで外へ。

そこにはぼーぜんと立ちすくむ六花の姿が。
私が走って来たことに逆に驚いたようで、庭の植木に逃げ込んだのですが・・・・さすが仔猫でも猫。

走る元気があったので一安心でした。








しかし、家の中にはいると口から血がががががが!!ΣΣ(・ω´・lll)
よく見ると上顎の歯茎あたりを切ったのか、そこから血が。


母が言うには歯をぶつけるのと、頭を打つのでは違うから大丈夫!ということになり・・・・・しばらく様子を見ることに。




しかし、薙を亡くしたばかりだったのでまた六花まで・・・・なんてことになったらもう立ち直れない・゜・(PД`q。)・゜・




落ちてから7時間。
一応大丈夫かな?

拍手

07 . April

今朝のニュースでながれててびっくりしました。
悪質なペット葬儀社業者がいることは私もネットで調べて知ってはいましたが・・・・。

ほんの一部の業者だけのことだと思いたいですね。



さて、薙を火葬してくれた業者さんのエピソードをひとつ。

火葬した骨を個人経営の霊園に入れるときはよくよく注意してくださいね。というので、
うちは奥に庭があるので花の咲く木の下に埋めようとおもってますよ。と答えたところ、一部のお客さんのなかにはプランターに入れて、家庭菜園して育てた野菜を食べるって言ったひともいるんですよ~。
とかおしえてくれました。 ・・・すごい ∑(゚ω゚ノ)ノキュ!!!

でも骨になっちゃえば確かにカルシウムだし園芸肥料とかわりませんね~と、こっちも返していました。
(こういう話し笑って話せない人もいるかと思いますが、うちは平気な部類なんです(ノω`*))

もし早く土に返したいとおもったら、クエン酸(だったかな?ちょっとうろおおぼえ;)と一緒にすると早く土に返ります。
レモンのスライスでもいいんですが、猫ちゃんとレモンは相性が良くないからね~( ´∀`)


レモンと相性が良くない・・・・なんて言えるのは本当に猫飼いさんだなーっと。
(猫は柑橘系の匂いが大嫌いなんです)

そして骨になってもレモンとの相性を気にするセレモニーのスタッフさんナイスです。d(=゚ω゚=)b!!


このスタッフさん、一度愛猫を亡くされてるかたで、おおきなお茶の缶を買ってきて骨壺ごと入れてあるんだそうです。
骨に湿気は良くないのでそうしてあるんだとか。
母がそれを聞いて妙に納得してたけど・・・・・まさか・・・ね?

拍手

06 . April
15:00頃到着のはずが、道がすいていたということで14:30に到着。


ピンポンが鳴ったとき   びくっ  としてしまいました。
ああ、来たんだ・・・・と。(´;ω;`)



セレモニーの方はとてもひとの良さそうな感じで、話しをしてみてもよい方でした。
本人も猫を2匹飼ってらっしゃるそうで、薙をみてきれいな大きな猫だと言ってくれました~(お世辞でも嬉しい)





準備が出来たといわれ薙抱いて炉の台の上に。
花とおやつを置き、手紙を置き、体をタオルで包み顔だけだしておきました。


車に設置されている別の台でお線香をあげ、セレモニー側で用意してくれた花も供え・・・扉をゆっくりと閉めてくれました。





14:45  点火


炉の排気口から熱の揺らめきが見え、薙の体が天に昇っていきました。









約2日間、泣いて泣いて泣きすぎたのか、それとも人前では泣けない質のせいか、涙はこぼれ落ちることはありませんでした。
体もなでたし話しもしたし、手紙も書いた。
思い出せばまだ涙は溢れるけど、ひとやま越えたって感じです。





約1時間焼き、1時間かけて冷まし、そのあと骨を拾います。

外は風があったので、家の中の玄関で収めました。
収めるまえに、骨がどの部分かおしえてくれます。
綺麗に残った爪は、骨壺に収めたくないひとが多いということもあるので、と別袋も用意してありました。


最初に頭以外の大きな骨から入れてくださいということで、母と2人で骨を見て感心しながら素手で入れました (*ノ∀`*)(人と違って小さい骨が多いので、素手でもいいということだったんですよ~)



骨を入れていると、セレモニーの方が「この猫ちゃんは骨が沢山のこりましたよ」とのこと。
デブねこ ではなく(←ここ大事( ´∀`))骨格がしっかりしていたということなんだそうです。


指の骨がまあ綺麗な形だったり、あばら骨は熱で伸びて真っ直ぐになってしまうんだとか、涙なしのほのぼのした感じの時間でした。

最後に霊園に収める時の注意や、庭に埋める場合の話しなどして、総てが終了。








骨壺に入った薙を抱いて部屋にいる2匹の猫に「薙だよ」と見せて、ちょっと泣きました。



母も骨壺抱かせて欲しいと言い、小さくなっちゃったね、と声を詰まらせていました。




cbfb3bb4.jpg







薙は今私の部屋で寝ています。







2015f456.jpg







写真も撮ってあったけど、さすがにUPはできないのでデッサンした方をUP。
寝てるように見えるけど、違うんです(⊃ω・`。)



拍手

06 . April
こういうことはTwitterででもつぶやいてろよ・・・・と言われそうな気がします(ノω`*)でもやってないしー。
普段は仕事いってる時間だし、今日までの内容だと思ってくださいませ~。





今日の15:00頃に移動火葬車がくることになりました。


今日は起きたときから頭痛と目眩に襲われ、火葬の時間にヨロヨロしてる訳にもいかない!!  ・・・と横になったりしてたけど治らず、諦めて鎮痛剤を飲みました。目眩治す薬はないしねぇ・・・。

それでも頭痛が治まったら、目眩も治まったのでよしっ。


あと約1時間30分。

この姿がなくなっちゃうんだ・・・・と。

堅く冷たい体をなでるのは、認識しなきゃならないのでつらいけど、そうすることの出来る時間もあとわずかに。


体をなでながら、色々はなしかけました。


ああ・・・・時間が近づくぅ   (;ω; ))オロオロ (( ;ω;)オロオロ

拍手

カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
コメント記入の際と掲載写真についての注意
●このBlogはhttp:// .com www.を禁止語句に設定しています。 ●掲載されている写真の無許可転載・転用はご遠慮下さい。
最新記事
プロフィール
HN:
暁 廈乃  ~AKATOKIKANO~
HP:
性別:
非公開
趣味:
ROと猫雑貨制作。たまに漫画描いたりアニメも見ます。
自己紹介:
猫と一緒ににのほほんと暮らせたらいいね♪

オンラインゲームや漫画を描いたり猫のグッズを作ったり、興味が湧けば、かじらずにはいられない性分だったり。飽きてしまうのも早いのですが・・・( ´∀`)
でもゲームと漫画を描くのは今だやめることもできずにいますけどネ。
最新コメント
[04/07 水無月]
[04/06 フォレ]
[04/06 すみ]
[04/05 子星]
[04/05 すみ]
フリーエリア
リンク
家猫年齢メモ
薙♂14才(人間年齢72才)  
白茶のMIX 6.3㎏ → 5.7㎏ 最後は5.5㎏
大猫おっとりマイペース。なにをされても怒らない、病院では 看護婦さんに大人気。
2010/4/4  急逝 +++++++++++++++++++++++++++++
咲耶♀11才(60才)
黒猫MIX 2.7㎏ → 2.6㎏に。
神経質でおしゃべり。人の前を走って逃げる・・・。
同じ♀同士なのに六花とはうまくいってない・・・
+++++++++++++++++++++++++++++
瑞葉♂7才(44才)
サバトラ(?)5.7㎏ → 5.6㎏
甘えっ子の噛みっ子。 王子様。
六花との相性最悪?
++++++++++++++++++++++++++++++++++++
六花♀??才
グレーMIX 体重量ってなかった(ノω`*)
飛びつき、登り魔。
夏が来るのが怖い予感。
(2010/4/5現在)
カウンター
Powered by NINJA BLOG  Designed by PLP
忍者ブログ / [PR]